ウォーム・ボディーズ : ゾンビRの物語

アイザック・マリオン 著 ; 満園真木 訳

ぼくはゾンビ、名前は「R」がついていたことくらいしか覚えていない。仲間とともに郊外の廃空港に住みつき人を襲っては食べて暮らしている。ぼくはある日、若い男の脳を食べた。脳はゾンビたちの大好物。脳を食べると相手の記憶が乗り移る。その日、食べたのはジュリーという美しい恋人を持つ青年の脳だった。ぼくこと「R」はゾンビでありながら、記憶のなかの彼女だけでなく、実在のジュリーにも強く惹かれていく…。『トワイライト』シリーズの著者ステファニー・メイヤーも大絶賛した究極の愛を描いた話題作。ゾンビ版の『ロミオとジュリエット』日本上陸。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ウォーム・ボディーズ : ゾンビRの物語
著作者等 Marion, Isaac
満園 真木
マリオン アイザック
書名ヨミ ウォーム ボディーズ : ゾンビ アール ノ モノガタリ
書名別名 WARM BODIES
シリーズ名 小学館文庫 マ1-1
出版元 小学館
刊行年月 2012.9
ページ数 389p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-09-408743-7
NCID BB10756070
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22153644
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想