少女たちの羅針盤

水生大海 著

「お前こそが殺人者だ、証拠が残っていたんだ」短編ホラー映画の主演女優としてロケ現場にやってきた舞利亜。彼女に渡された台本には脅迫状が挟みこまれていた。四年前路上パフォーマンスで伝説的な人気を得た女子高校生四人の劇団「羅針盤」は、メンバーの突然の死によって活動を停止した。その死に舞利亜はどう関わっていたのか?隠された真相を暴いたのは-。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 少女たちの羅針盤
著作者等 水生 大海
書名ヨミ ショウジョタチ ノ ラシンバン
シリーズ名 光文社文庫 み34-1
出版元 光文社
刊行年月 2012.9
ページ数 416p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-334-76462-3
NCID BB10500747
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22153621
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想