名犬フーバー雨の日に来た猫 : 文庫書下ろし/傑作推理小説

笠原靖 著

「僕が死なせた子犬を探しに行くんだ」。亡くなった愛犬を探しに少年は一人西へ旅立った。再会を信じて-(「誤報」)。ある一匹の猫が訪れた家には、必ず幸運がもたらされるとしたら-。猫がもたらす「運」が引き起こす悲喜こもごもを描いた表題作「雨の日に来た猫」ほか、感動の4作を収録。現代社会への痛烈なメッセージを込めた、人気シリーズ待望の第9弾。文庫書下ろし傑作推理小説。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 名犬フーバー雨の日に来た猫 : 文庫書下ろし/傑作推理小説
著作者等 笠原 靖
書名ヨミ メイケン フーバー アメ ノ ヒ ニ キタ ネコ : ブンコ カキオロシ ケッサク スイリ ショウセツ
書名別名 Meiken fuba ame no hi ni kita neko
シリーズ名 光文社文庫 か26-14
出版元 光文社
刊行年月 2012.9
ページ数 323p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-334-76471-5
全国書誌番号
22145363
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
狙撃 笠原 靖
誤報 笠原 靖
赤い花 笠原 靖
雨の日に来た猫 笠原 靖
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想