学力と心を育む理論と実践  文学的文章編

金井里子 著 ; 山本とし子 編

構造学習で始めよう「ほんとうの学力」のつくり方。物語の奥底で作者は何をうったえたかったのだろう。メッセージをつかみ、学びを自身の生活に生かし出す。子どもたちの成長が、ふんだんな事例に表れる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 ひとり歩きを目ざした理解学習の姿(文学的文章の基本的な理解(再構造化)過程-金井里子先生の講演から
  • 構造思考トレーニングの学習-ひとり歩きを目指す学習土台として
  • 『海の命』-文学的文章の指導構造・6学年
  • 『かさこじぞう』-実践研究より・2学年)
  • 2章 思考訓練で培った構造思考力を生かした実践例(『スーホの白い馬』-完全ひとり歩きの学習の姿(構造図)・世田谷区立上北沢小学校2学年
  • 『ごんぎつね』-意味づくりの磨き合い・世田谷区立上北沢小学校4学
  • 『大造じいさんとガン』-磨き合いを深めるための視点の持ち方・世田谷区立上北沢小学校5学年
  • 『野ばら』-問題意識に立った理解学習のひとり歩きのすがた・世田谷区立上北沢小学校・6学年)
  • 3章 課題読書指導の実践(『走れメロス』-完全ひとり歩きの学習単行本の読み方、感想、考えを磨く・調布市立第二小学校6学年)
  • 4章 構造思考を生活に生かす(『かさこじぞうの劇』-四か月間、週一回、思考訓練学習をした児童の劇)
  • 付録(文学的文章の場合の理解過程とその基本的な思考操作法一覧表)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 学力と心を育む理論と実践
著作者等 山本 とし子
金井 里子
書名ヨミ ガクリョク ト ココロ オ ハグクム リロン ト ジッセン : ミズカラ マナブ コドモタチ
書名別名 自ら学ぶ子どもたち

Gakuryoku to kokoro o hagukumu riron to jissen
巻冊次 文学的文章編
出版元 悠雲舎
金融ブックス
刊行年月 2012.7
ページ数 210p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-904192-38-2
NCID BB1070884X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22416595
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想