僕と姉妹と幽霊(カノジョ)の再会(コンタクト)

喜多南 著

無意識に幽霊を引き寄せる桃果の能力のせいで、再び生霊として目覚めた紫音。紫音は桃果を「よりしろ」にしてしまったため、二人は四六時中行動を共にすることになり、紫音・桃果・クロの間に微妙な空気の三角関係が構築される。そんな最中、桃果が部長を務めるオカルト研究部に訪問者が。高津浅葱と名乗ったその少女は「兄の幽霊を成仏させたい」と相談を持ちかけてきて…。第2回『このライトノベルがすごい!』大賞・優秀賞受賞作第3弾。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 僕と姉妹と幽霊(カノジョ)の再会(コンタクト)
著作者等 喜多 南
書名ヨミ ボク ト シマイ ト カノジョ ノ コンタクト
書名別名 僕と姉妹と幽霊の再会

Boku to shimai to kanojo no kontakuto
シリーズ名 このライトノベルがすごい!文庫 き-2-3
出版元 宝島社
刊行年月 2012.9
ページ数 280p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-8002-0178-2
全国書誌番号
22153626
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想