中南海の100日 : 秘録・日中国交正常化と周恩来

鈴木英司 著

日中国交正常化への道は平坦ではなかった。そこには、当事者たちの努力と両国民の力強い支援があった。本書は、日中関係の打開を目指した人々による数々のドラマを、特に周恩来など中国側関係者の人間像を中心に描いている。新たに明らかとなった資料を基に構成されたフィクションであるが、重要事実を裏付けるために著者が中国側関係者から直接聴いた貴重な証言が多数収録されている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 日中国交正常化「苦難の時代」
  • 2 米中頭越し外交と日本
  • 3 田中内閣の誕生
  • 4 田中に協力する野党
  • 5 盟友・大平外相の決意
  • 6 台湾との約束
  • 7 新たなる第一歩
  • 8 パンダの贈り物

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 中南海の100日 : 秘録・日中国交正常化と周恩来
著作者等 鈴木 英司
書名ヨミ チュウナンカイ ノ ヒャクニチ : ヒロク ニッチュウ コッコウ セイジョウカ ト シュウ オンライ
出版元 三和書籍
刊行年月 2012.9
ページ数 282p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-86251-139-3
NCID BB10292592
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22145985
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想