移動者マーケティング : 移動を狙えば、"買う"はつくれる。

加藤肇, 中里栄悠, 松本阿礼 著

"移動者マーケティング"とは、読んで字の如く移動する生活者をターゲットにしたマーケティング手法である。これは、「買い物の前後には移動がある」という事実に着目することで導き出された、シンプルな戦略アイデアである。生活者、ショッパー(買い物客)に次ぐ第3のターゲット、「移動者」が成熟消費社会に立ち向かう一つの切り札になる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 01 買い物の前後には移動がある-ターゲットは「移動者」
  • 02 「駅消費」と移動者マーケティング
  • 03 移動者マーケティングとは
  • 04 移動者マーケティング・プランニングの実践
  • 05 特別対談-宇佐美清氏と考える移動者マーケティング
  • 06 広がる可能性-移動者マーケティングの近未来

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 移動者マーケティング : 移動を狙えば、"買う"はつくれる。
著作者等 中里 栄悠
加藤 肇
松本 阿礼
書名ヨミ イドウシャ マーケティング : イドウ オ ネラエバ カウ ワ ツクレル
書名別名 Idosha maketingu
出版元 日経BPコンサルティング
日経BPマーケティング
刊行年月 2012.9
ページ数 229p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-86443-006-7
NCID BB10157291
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22146614
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想