中世幻想世界への招待

池上俊一 著

奇想天外、荒唐無稽な伝説や物語に満ちた中世ヨーロッパの世界。なぜ当時の人々は、これらの文学に熱狂し、ときには常軌を逸した行動をとったのか。狼男、妖精、若返りの泉、聖人伝説、煉獄、地上の楽園…中世人たちの想像力に圧倒されつつ、背景となる史実を読み解きながら、その豊穣なイメージの世界への扉を開く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 ヨーロッパ中世の想像界
  • 第1章 狼男伝説
  • 第2章 聖体の奇蹟
  • 第3章 不思議の泉
  • 第4章 他者の幻像
  • 第5章 彼岸への旅
  • 終章 イメージの歴史的変遷

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 中世幻想世界への招待
著作者等 池上 俊一
書名ヨミ チュウセイ ゲンソウ セカイ エノ ショウタイ
シリーズ名 河出文庫 い27-1
出版元 河出書房新社
刊行年月 2012.9
ページ数 416p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-309-41172-9
NCID BB10102289
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22145165
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想