金木犀二十四区

三木笙子 著

樹齢千二百年の金木犀が見守る昔懐かしい街。そこで起こる怪異とは-?かつての大君が愛した花の都の端にひっそりと存在する一帯、"金木犀二十四区"。ここで祖母の初と和花屋を営む秋のもとに山伏・岳史と天文台職員・敦志がやってきた。街に異変をもたらす隕石を回収しにきたという岳史たちに秋は半信半疑ながら協力しはじめる。だがその矢先「森林化」という怪現象が起こり、脅威が街を襲い始める…。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 金木犀二十四区
著作者等 三木 笙子
書名ヨミ キンモクセイ ニジュウヨンク
書名別名 Kinmokusei nijuyonku
出版元 角川グループパブリッシング
角川書店
刊行年月 2012.8
ページ数 265p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-04-110229-9
NCID BB10488197
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22143995
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想