ナモナキラクエン

小路幸也 著

「楽園の話を、聞いてくれないか」そう言いかけて、父さんは逝ってしまった。山、紫、水、明と名づけられた僕ら兄妹と、一通の手紙を残して。僕らの母親は、4人とも違う。手紙には、それぞれの母親のことが書いてあった。「会いに行く必要があると考えるなら、会ってこい」それが、僕ら兄妹の、忘れられない夏の始まり。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ナモナキラクエン
著作者等 小路 幸也
書名ヨミ ナ モ ナキ ラクエン
出版元 角川グループパブリッシング
角川書店
刊行年月 2012.8
ページ数 262p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-04-110266-4
NCID BB10390398
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22142831
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想