α2受容体作動薬 = ALPHA2-RECEPTOR AGONIST : 麻酔・疼痛管理・集中治療領域における

西川俊昭 編集

[目次]

  • 1 α2受容体作動薬の薬理
  • 2 麻酔前投薬としての有用性
  • 3 全身麻酔における有用性と留意点
  • 4 心血管薬との相互作用
  • 5 硬膜外麻酔における有用性と留意点
  • 6 脊髄くも膜下麻酔における有用性と留意点
  • 7 術後急性痛における有用性と留意点
  • 8 慢性疼痛治療における有用性と留意点
  • 9 伝達麻酔における有用性と留意点
  • 10 集中治療における有用性と留意点
  • 11 危機的病態における有用性と留意点

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 α2受容体作動薬 = ALPHA2-RECEPTOR AGONIST : 麻酔・疼痛管理・集中治療領域における
著作者等 西川 俊昭
書名ヨミ アルファツー ジュヨウタイ サドウヤク : マスイ トウツウ カンリ シュウチュウ チリョウ リョウイキ ニ オケル
書名別名 ALPHA2-RECEPTOR AGONIST
シリーズ名 FOR PROFESSIONAL ANESTHESIOLOGISTS
出版元 克誠堂
刊行年月 2012.9
ページ数 355p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-7719-0399-9
NCID BB10188116
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22210254
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想