性同一性障害 = Gender Identity Disorder : 3.11を超えて

谷合規子 著

第一部は、"大震災と原発事故"を背景にした上嶋守と79歳で念願を果して女性になった矢矧章子の記録。第二部では医学・法律・子どもの世界・欧米の動向等「性同一性障害」の直面している課題に迫る。男・女を取り戻すドキュメント。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 巨大地震、巨大津波、原発事故(大震災、元妻の手をひいて
  • 「インターセックスではありません」
  • いわきで被災する
  • 号外!「東日本巨大地震」 ほか)
  • 第2部 性同一性障害をとりまく状況(埼玉医科大学で初の性別適合手術
  • 特例法成立の前後
  • 性の移行と家族の問題
  • 性別変更・欧州各国の事情)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 性同一性障害 = Gender Identity Disorder : 3.11を超えて
著作者等 谷合 規子
書名ヨミ セイ ドウイツセイ ショウガイ : サン イチイチ オ コエテ
書名別名 Gender Identity Disorder

Sei doitsusei shogai
出版元 論創社
刊行年月 2012.9
ページ数 356p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-8460-1172-7
NCID BB1023223X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22143850
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想