教養主義者・河合榮治郎

青木育志 著

ディレッタンティズムを超える「教養」とは。学問論・認識論から職業論・恋愛論まで、思想家にして稀有の教育家でもあった河合をさまざまな角度から照らし出し、人格主義を根幹に据える「教養」の意義をあらためて問いなおす。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 哲学者(教養主義
  • 学問論
  • 認識論
  • 道徳哲学
  • 芸術・宗教論
  • 比較文化論)
  • 第2章 大学教授-大学教育を通して(大学教育論
  • 講義と試験
  • ゼミナール
  • 古典研究会
  • 面会日と学生相談
  • 師弟論)
  • 第3章 社会教育家-出版活動を通して(『学生叢書』の出版
  • 『教養文献解説』の出版
  • 『学生に与う』の出版)
  • 第4章 知的生活論者(知的生活論
  • 書斎論
  • 読書論・思索論
  • 討論・執筆論)
  • 第5章 人生論者(日常生活論
  • 修養論
  • 職業論
  • 親子・友情論
  • 恋愛・結婚論
  • 同胞愛・社会論)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 教養主義者・河合榮治郎
著作者等 青木 育志
書名ヨミ キョウヨウ シュギシャ ・ カワイ エイジロウ
出版元 春風社
刊行年月 2012.8
ページ数 281, 20p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-86110-320-9
NCID BB10117140
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22155725
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想