キリスト教入門

島田裕巳 著

なぜキリスト教は日本でそれほど広がらないのか?歴史や影響力、そして他宗教との違いなどキリスト教の特徴を分かりやすく解説したもっとも腑に落ちる入門書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 なぜキリスト教は上から目線なのか
  • 第2章 ユダヤ教から生まれたはずなのに
  • 第3章 イエス・キリストとは何者なのか
  • 第4章 キリスト教は本当に一神教なのか
  • 第5章 キリスト教のマーケティングとイノベーション
  • 第6章 プロテスタントのイノベーションの仕組みは
  • 第7章 なぜキリスト教はイスラム教と対立するのか
  • 第8章 キリスト教はどうして日本で受け入れられなかったのか

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 キリスト教入門
著作者等 島田 裕巳
書名ヨミ キリストキョウ ニュウモン
シリーズ名 扶桑社新書 126
出版元 扶桑社
刊行年月 2012.9
ページ数 223p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-594-06664-2
NCID BB10231011
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22146381
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想