なるほど図解特許法のしくみ

奥田百子 著

特許法は、発明をした者に特別な権利を与える代わりに、その発明を公開させて産業の発展を促進させることを目的とした法律です。本書は、企業の特許担当者、特許法をいちから学びたい方、弁理士試験の受験生などを対象として、特許実務を行う上で必要な知識、受験に必要な知識をわかりやすい言葉で説明しています。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 特許とは?発明とは?
  • 特許出願してから特許されるまで
  • 特許されるための要件
  • パリ条約の優先権とは?特許協力条約による国際出願とは?
  • 国内優先権とは?
  • 特許権発生前の権利
  • 特許権
  • 特許権の効力の制限
  • 特許法の実施権
  • 特許権の侵害
  • 特許法の審判
  • 特許庁の処分への不服申立
  • 国際特許出願
  • 実用新案法

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 なるほど図解特許法のしくみ
著作者等 奥田 百子
書名ヨミ ナルホド ズカイ トッキョホウ ノ シクミ
シリーズ名 CK BOOKS
出版元 中央経済社
刊行年月 2012.9
版表示 第2版.
ページ数 213p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-502-05790-8
NCID BB10192656
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22143078
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想