モラルジレンマ教材でする白熱討論の道徳授業  小学校編

荒木紀幸 監修 ; 道徳性発達研究会 編

現代の子どもが遭遇しそうもない王宮殿での話ではなく、身近な生活の中で出会う"どうしよう、どうしたらいいの?"という迷ったり悩んだりする葛藤場面を教材化し、授業づくりのヒントを紹介。例えばワークシート、価値分析表、発問表、など書き込みカードの実例も紹介。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 モラルジレンマ授業はなぜ子どもたちに人気があるのか?
  • 第1章 モラルジレンマ教材と授業モデル(低学年のモラルジレンマ教材と授業モデル
  • 中学年のモラルジレンマ教材と授業モデル
  • 高学年のモラルジレンマ教材と授業モデル
  • 第2章 モラルジレンマ授業の進め方

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 モラルジレンマ教材でする白熱討論の道徳授業
著作者等 荒木 紀幸
道徳性発達研究会
書名ヨミ モラル ジレンマ キョウザイ デ スル ハクネツ トウロン ノ ドウトク ジュギョウ
巻冊次 小学校編
出版元 明治図書
刊行年月 2012.9
ページ数 190p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-18-049629-7
NCID BB10482576
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22143726
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想