コロンブスに習うスペイン語 : ことばの自転

伊東章 著

コロンブスとその時代を長年研究してきた著者が原語の史料から多義がある名詞を選んで、含蓄あるそれらの意味を解説。現代世界の基が築かれた大航海時代を、よりよく知るための一冊。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • aire,asiento
  • banda,barata
  • canibal,capit'an,caudal,chocolate,comunidad,corsario,cubierta
  • demanda,descubrimiento
  • empresa,encomienda
  • fiscal,flamenco,fortuna
  • golpe,hechura,hu'erfano
  • ingenio,inocente
  • jornada,justicia〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 コロンブスに習うスペイン語 : ことばの自転
著作者等 伊東 章
書名ヨミ コロンブス ニ ナラウ スペインゴ : コトバ ノ ジテン
書名別名 Koronbusu ni narau supeingo
出版元 鳥影社
刊行年月 2012.9
ページ数 493p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-86265-365-9
NCID BB10292504
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22148342
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想