ルリボシカミキリの青 : 福岡ハカセができるまで

福岡伸一 著

花粉症は「非寛容」、コラーゲンは「気のせい食品」!?生物学者・福岡ハカセが語る、最先端の生命科学から探求心の育て方まで。明晰かつユーモラスな筆致に理系は苦手というあなたも思わず膝を打ち、腑に落ちる。ノスタルジックに描かれるセンス・オブ・ワンダーの気づきも深い余韻を残す、傑作科学エッセイ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ハカセの研究最前線
  • 第2章 ハカセはいかにつくられたか
  • 第3章 ハカセをいかに育てるか
  • 第4章 理科的生活
  • 第5章 『1Q84』のゲノムを解読する
  • 第6章 私はなぜ「わたし」なのか?
  • 第7章 ルリボシカミキリの青

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ルリボシカミキリの青 : 福岡ハカセができるまで
著作者等 福岡 伸一
書名ヨミ ルリボシカミキリ ノ アオ : フクオカ ハカセ ガ デキル マデ
書名別名 Ruriboshikamikiri no ao
シリーズ名 文春文庫 ふ33-1
出版元 文芸春秋
刊行年月 2012.9
ページ数 253p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-16-784401-1
NCID BB1017630X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22144116
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想