いまどきのクラシック音楽の愉しみ方 : ツイッター演奏会日記2010.4~2012.6

山田治生 著

ネット配信で名門オケがコンサートを生中継。充実してきた音源ライブラリー。感想を語り合うブログ、SNS。メディアの変化で、聴き方も変わる。コンサート&オペラについてツイッターでリアルタイムにつぶやいた感想&批評を完全収録。2011年3月11日を境に、音楽界がどう変わったかを体感。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 クラシック音楽の愉しみ(音楽がわかるということ
  • クラシック音楽とは? ほか)
  • 第2章 ホールで愉しむ(舞台は生身の人間がやっているということについて
  • 携帯電話のハプニング ほか)
  • 第3章 メディアで愉しむ(所有から共有へ
  • 世界のオーケストラと録音 ほか)
  • 第4章 さまざまなクラシック音楽を愉しむ(バロック・ヴァイオリンとモダン・ヴァイオリン、そしてモダン奏法の行方
  • モーツァルトのオペラの愉しみ ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 いまどきのクラシック音楽の愉しみ方 : ツイッター演奏会日記2010.4~2012.6
著作者等 山田 治生
書名ヨミ イマドキ ノ クラシック オンガク ノ タノシミカタ : ツイッター エンソウカイ ニッキ ニセンジュウ ヨン ニセンジュウニ ロク
書名別名 Imadoki no kurashikku ongaku no tanoshimikata
出版元 アルファベータ
刊行年月 2012.9
ページ数 271p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-87198-574-1
NCID BB10357020
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22143700
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想