裁判百年史ものがたり

夏樹静子 著

裁判はこんなに面白いのか!時代を変えた12の法廷ドラマを、夏樹静子が迫真のノンフィクションノベルに。帝銀事件、永山則夫事件など有名事件から、翼賛選挙に無効判決を下した裁判長の苦悩、犯罪被害者になった弁護士の闘いまで、資料を駆使した人間ドラマとして描く。判決の裏にあった人々の苦闘と勇気に胸が熱くなる傑作。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ロシア皇太子襲撃、大津事件
  • 明治天皇暗殺謀議、大逆事件
  • 昭和の陪審裁判
  • 翼賛選挙が無効になった日
  • 帝銀事件、犯罪史に残る大量毒殺
  • 松川事件の十四年
  • チャタレイ夫人の衝撃
  • 八海事件、三度の死刑判決
  • 悲しみの尊属殺人
  • 永山則夫、十九歳の罪
  • 離婚裁判、運命の一日
  • 被害者の求刑

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 裁判百年史ものがたり
著作者等 夏樹 静子
書名ヨミ サイバン ヒャクネンシ モノガタリ
シリーズ名 文春文庫 な1-32
出版元 文芸春秋
刊行年月 2012.9
ページ数 404p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-16-718432-2
NCID BB10176106
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22144111
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想