デジタル鳥瞰江戸の崖東京の崖

芳賀ひらく 著

鳥瞰CGで見た謎の凸凹。江戸城・御茶ノ水・愛宕山・神田山・渋谷etc.東京凸凹地形の第一人者が探る巨大都市の崖っぷち。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 江戸の崖 東京の崖
  • 第2章 「最も偉大」な崖-日暮里周辺
  • 第3章 崖棲み人と動物たち-麻布
  • 第4章 崖沿いの道と鉄道の浅からぬ関係-大森
  • 第5章 崖から湧き水物語-御茶ノ水
  • 第6章 崖縁の城・盛土の城-江戸城
  • 第7章 切り崩された「山」の行方-神田山
  • 第8章 崖の使いみち-赤羽
  • 第9章 論争の崖-愛宕山
  • 第10章 「かなしい」崖と自然遺産-世田谷ほか
  • 第11章 隠された崖・造られた崖-渋谷ほか
  • 最終章 愚か者の崖-「三・一一」以後の東京と日本列島

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 デジタル鳥瞰江戸の崖東京の崖
著作者等 芳賀 啓
芳賀 ひらく
書名ヨミ デジタル チョウカン エド ノ ガケ トウキョウ ノ ガケ
書名別名 Dejitaru chokan edo no gake tokyo no gake
シリーズ名 The New Fifties
出版元 講談社
刊行年月 2012.8
ページ数 207p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-06-269289-2
NCID BB10354463
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22143065
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想