幸田文対話  上 (父・露伴のこと)

幸田文 他著

小説『流れる』や随筆『木』などの名文で知られる作家幸田文は、歯切れのよい語り口と巧みな話術による対話の名手としても知られた。幸田文と各界の著名人との対談をまとめた。上巻では、父親である文豪露伴をテーマに、父・露伴の日常生活(釣り、将棋、酒、料理)、娘への料理、掃除、薪割りに到る生活技術の伝授、生活全般にわたる躾、そして父親の娘への愛情など、「幸田家の文化」がユーモラスに語られる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ふたつの椅子(高田保)
  • 父と娘(小堀杏奴)
  • 幸田露伴の生活学校(高橋義孝)
  • 写真は娘への遺産(木村伊兵衛)
  • 父・母のこと(志賀直哉)
  • 心をつぐ-幸田露伴翁と酒(伊藤保平)
  • 幸田露伴と探偵小説(江戸川乱歩)
  • 雑談桂馬筋-父露伴と将棋(角川源義)
  • リレー対談(木村義雄)
  • 番茶清談(山縣勝見)
  • 父・露伴(中山伊知郎)
  • 二代目の帳尻(犬養道子)
  • 父・露伴を語る(三国一朗)
  • いい音・わるい音(安藤鶴夫)
  • 父・露伴(瀬沼茂樹)
  • 幸田文さん(黒柳徹子)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 幸田文対話
著作者等 幸田 文
書名ヨミ コウダ アヤ タイワ
シリーズ名 文芸 206
岩波現代文庫 206
巻冊次 上 (父・露伴のこと)
出版元 岩波書店
刊行年月 2012.8
版表示 増補.
ページ数 332p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-00-602206-8
NCID BB0992303X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22143177
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
いい音・わるい音 安藤鶴夫
ふたつの椅子 高田保
リレー対談 木村義雄
二代目の帳尻 犬養道子
写真は娘への遺産 木村伊兵衛
幸田文さん 黒柳徹子
幸田露伴 山本健吉
幸田露伴と探偵小説 江戸川乱歩
幸田露伴の生活学校 高橋義孝
心をつぐ 伊藤保平
父と娘 小堀杏奴
父・母のこと 志賀直哉
父・露伴 瀬沼茂樹
父・露伴 中山伊知郎
父・露伴を語る 三国一朗
番茶清談 山縣勝見
雑談桂馬筋 角川源義
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想