リブセンス : 生きる意味 : 25歳の最年少上場社長村上太一の人を幸せにする仕事

上阪徹 著

お金よりも幸せ。成功よりやりがい。「ごく普通の25歳」が最年少上場を果たせた理由とは?大学1年での創業から5年でマザーズ上場。快進撃を続けるトップの素顔に迫る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 人を幸せにするビジネスモデル
  • 第2章 起業を決意した高校時代
  • 第3章 ベンチャーキャピタルはすべて断る
  • 第4章 器用じゃないから乗り越えられた
  • 第5章 上場は当然の通過点
  • 第6章 最年少上場社長はどう育ったか
  • 第7章 人を幸せにするのは自分のため

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 リブセンス : 生きる意味 : 25歳の最年少上場社長村上太一の人を幸せにする仕事
著作者等 上阪 徹
書名ヨミ リブセンス : イキル イミ : ニジュウゴサイ ノ サイネンショウ ジョウジョウ シャチョウ ムラカミ タイチ ノ ヒト オ シアワセ ニ スル シゴト
出版元 日経BPマーケティング
日経BP社
刊行年月 2012.9
ページ数 222p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-8222-4919-9
NCID BB10263153
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22142962
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想