20世紀資本主義の歴史  1 (出現)

藤瀬浩司 著

20世紀資本主義の生成と展開、成熟と終焉を、企業組織・国家システム・世界システムの三つの視角から整理し、その本質と限界を明快に描きだす通史。この巻では、主として19世紀末から第1次世界大戦までの時期、システムの出現を扱う。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 二〇世紀資本主義の歴史をどのように理解するか
  • 第1部 二〇世紀資本主義の出現(二〇世紀資本主義のブレイクスルー
  • 大型企業体の生成
  • 階級社会の解体と国家の社会的機能
  • 二〇世紀世界システムの胎動
  • 多角的決済の世界システムと国際金本位制)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 20世紀資本主義の歴史
著作者等 藤瀬 浩司
書名ヨミ ニジッセイキ シホン シュギ ノ レキシ
書名別名 Nijisseiki shihon shugi no rekishi
巻冊次 1 (出現)
出版元 名古屋大学出版会
刊行年月 2012.9
ページ数 164,49p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-8158-0704-7
NCID BB10039637
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22144376
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想