七番目の鐘が鳴る

中澤健司 著

自分は常人なのか、それとも狂人なのか。学生運動華やかなりしころ、ゴミ捨て場に捨てるように、精神病棟へ放り出された浩一郎。悲嘆にくれる浩一郎だったが、同じく、社会から拒絶されてきた人々との触れ合いが始まる。レッテルを張られ、精神病棟へ追いやられた苦難の生を描く問題小説。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 七番目の鐘が鳴る
著作者等 中澤 健司
書名ヨミ ナナバンメ ノ カネ ガ ナル
書名別名 Nanabanme no kane ga naru
出版元 幻冬舎ルネッサンス
刊行年月 2012.8
ページ数 169p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-7790-0826-9
全国書誌番号
22142621
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想