花は桜よりも華のごとく  第8幕 (百華繚乱)

河合ゆうみ 著

封じてしまおう。この想いすべて-「さようなら。蒼馬さま」戦国の世の狭間。崩壊寸前の柚木座を救うため、帯刀に嫁ぐことを決めた白火。そのために、蒼馬への想いを殺し、舞いへの情熱も押し込める。心を決めた白火だったが、帝・氷見の命により謀反を起こした黒幕として捕縛されてしまった!一方蒼馬は、自分が不在の間、白火が一生懸命柚木座を守っていたと知り…!?桜天女と蒼王の伝説が花開く、能楽恋絵巻これにて終幕。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 花は桜よりも華のごとく
著作者等 河合 ゆうみ
書名ヨミ ハナ ワ サクラ ヨリモ ハナ ノ ゴトク
書名別名 Hana wa sakura yorimo hana no gotoku
シリーズ名 角川ビーンズ文庫 BB75-8
巻冊次 第8幕 (百華繚乱)
出版元 角川グループパブリッシング
角川書店
刊行年月 2012.9
ページ数 216p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-04-100461-6
全国書誌番号
22143781
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想