子どもが心のかっとうを超えるとき : 発達する保育園 子ども編

平松知子 著

[目次]

  • 第1部 かっとうする子どもたちの姿と本当の気持ちにたどりつく保育(これまでの保育が通用しない-大人社会のひずみと子どもたちの"心の叫び"
  • 子ども理解の根っこを学ぶ-のぎく保育園時代の実践)
  • 第2部 「なりたい自分」に向かって仲間の中でどんどん変わっていく子どもたち(3歳児 「なかよしさん」のいる安心感
  • 4歳児 みんなが聞いてくれる、わかってくれる
  • 5歳児 自分だけじゃダメの取り組みが目白押し)
  • 子どもも大人も自分らしく

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 子どもが心のかっとうを超えるとき : 発達する保育園 子ども編
著作者等 平松 知子
書名ヨミ コドモ ガ ココロ ノ カットウ オ コエル トキ : ハッタツ スル ホイクエン コドモヘン
書名別名 Kodomo ga kokoro no katto o koeru toki
出版元 ひとなる書房
刊行年月 2012.8
ページ数 206p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-89464-181-5
NCID BB10300271
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22143016
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想