生命の火花 : ドイツ強制収容所の勇者たち

レマルク 著 ; 小倉正宏 訳

1945年春のドイツ、メルラン強制収容所…戦争の帰趨情勢から一切遮断された状態で、毎日毎日、アルファベット順、あるいは抜き打ちで殺されていく囚人たち。おびただしい死体の量にあわてふためくナチス親衛隊たち。しかし、強制収容所では、反ナチスへの地下抵抗組織と勇気ある囚人たちが、生命の火花をともしていた。一方、敗戦濃厚のドイツの親衛隊たちは、戦後の我が身の安全を心配して保身に走るあわてぶりを見せる。極限状態におかれた人間の姿とは…。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 生命の火花 : ドイツ強制収容所の勇者たち
著作者等 Remarque, Erich Maria
小倉 正宏
レマルク エーリッヒ・マリア
書名ヨミ セイメイ ノ ヒバナ : ドイツ キョウセイ シュウヨウジョ ノ ユウシャタチ
書名別名 DER FUNKE LEBEN

Seimei no hibana
出版元 彩流社
刊行年月 2012.8
ページ数 342p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7791-1808-1
NCID BB10070364
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22142302
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想