応用経済学:成長と政策

坂上智哉, 片桐昭司, 伊ケ崎大理 編

最新の経済理論と実証分析を現実に生じている諸問題に応用し、望ましい経済政策について分析をおこなう専門的・先進的成果。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 2部門経済成長モデルにおける均衡経路の不決定性について
  • 第2章 開放経済における知的財産保護と経済成長
  • 第3章 小国における環境汚染と経済成長
  • 第4章 環境規制、イノベーションと経済成長
  • 第5章 公的年金システムのパレート改善的転換
  • 第6章 収奪行為の持続性と人的資本の移転
  • 第7章 ICTの進展による所得の不平等と経済成長の実証分析
  • 第8章 時変効率パラメータを持つCES生産関数のベイズ推定
  • 第9章 市場化テストの競争促進効果
  • 第10章 寡占の動学的研究

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 応用経済学:成長と政策
著作者等 伊ケ崎 大理
坂上 智哉
片桐 昭司
伊ヶ崎 大理
書名ヨミ オウヨウ ケイザイガク セイチョウ ト セイサク
出版元 勁草書房
刊行年月 2012.8
ページ数 231p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-326-50367-4
NCID BB10037201
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22143381
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想