野生のデモクラシー : 不正義に抗する政治について

土佐弘之 著

グローバリゼーションが進展し、ネオリベラルな統治がますます拡大している世界で、守られるべき多くの人たちが切り捨てられている。既存の民主主義や制度が抱える矛盾とそれがもたらす不正義に対して、私たちは声をあげなければならない。ポスト・グローバリゼーションが招来する世界の現状を分析し、あるべき民主主義を模索する壮大かつラディカルな新しい世界への展望。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序 メタ・ヒストリーの政治-人民主権のトランスナショナル化との関連で
  • 1 統治性をめぐる"支配/抵抗"
  • 2 グローバル・ジャスティス/ポリティクス
  • 3 交差的抑圧とそれに対する抵抗
  • 4 安全保障装置とデモクラシー
  • 跋 グローバル・ジャスティスを前景化させるラディカル・デクモラシー-新たな"生成変化"の政治へ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 野生のデモクラシー : 不正義に抗する政治について
著作者等 土佐 弘之
書名ヨミ ヤセイ ノ デモクラシー : フセイギ ニ コウスル セイジ ニ ツイテ
出版元 青土社
刊行年月 2012.8
ページ数 335,35p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-7917-6665-9
NCID BB10049550
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22141559
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想