新幹線お掃除の天使たち : 「世界一の現場力」はどう生まれたか?

遠藤功 著

テッセイの『新幹線劇場』。新幹線清掃のスタッフたちがつむぎだす、本当にあった心温まるストーリー。おもてなしの心、最強のチーム力の原点がここにあります。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ なぜ新幹線の車両清掃会社がこれほど私たちの胸を打つのか?(「お掃除の天使たち」が働く会社
  • 提供するのは「技術サービス」
  • 「最強のチーム」との出会い
  • 魅せる清掃
  • 礼に始まり、礼に終わる
  • 女性がイキイキと活躍する会社
  • 知恵を生む現場)
  • 第1部 「新幹線劇場」で本当にあった心温まるストーリー-エンジェル・リポートから(真っ赤なプライド
  • ピカピカのトイレ
  • 酔っぱらいの簀巻き
  • わたしの仕事はおかあさん
  • グレーのハンチング帽
  • がんばるぞ!日本
  • 駅の中の接客業
  • 見送りはわたしが
  • 赤ちゃんの靴下
  • お命、預かっています
  • 新幹線の運転士からお掃除へ)
  • 第2部 「新幹線劇場」はどのように生まれたのか?-「最強のチーム」が誕生する2500日の物語(「地ならし」のための600日
  • 変革の「芽」を育てた1100日)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 新幹線お掃除の天使たち : 「世界一の現場力」はどう生まれたか?
著作者等 遠藤 功
書名ヨミ シンカンセン オソウジ ノ テンシタチ : セカイイチ ノ ゲンバリョク ワ ドウ ウマレタカ
出版元 あさ
刊行年月 2012.8
ページ数 189p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-86063-547-3
NCID BB10349689
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22142932
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想