もう一つの地球が見つかる日

レイ・ジャヤワルダナ 著 ; 阪本芳久 訳

太陽系以外の惑星、つまり地球から遠く離れた恒星を回る惑星を「系外惑星」という。この系外惑星の探査は現在、科学界でも最も熱い領域となっている。1990年代以降、数々のブレイクスルーにより、遠い星を周回する惑星が数百個発見され、さらにはその惑星の大きさや軌道、組成までもが次々と明らかになっているのだ。地球外生命の証拠をとらえる日もそう遠くないだろう…。生命は地球にしか存在しないのか、地球のような惑星は他にはないのかという、人類はじまって以来の疑問に、今、答えが出ようとしている。系外惑星探査の歴史から技術的背景、将来への展望、発見に次ぐ発見で熱気溢れる研究現場の興奮までを、第一級の研究者が描く科学ノンフィクション。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 数千年の問いに答えが出る瞬間
  • 第2章 太陽と惑星はどのように生まれたか
  • 第3章 系外惑星探査、苦難の時代
  • 第4章 定説をくつがえすホット・ジュピターの発見
  • 第5章 マイクロレンズ法とトランジット法による大進歩
  • 第6章 恒星とも惑星とも言い難い天体の発見
  • 第7章 はるか彼方の惑星の姿を画像に捉える
  • 第8章 「もう一つの地球」発見競争の始まり
  • 第9章 地球外生命を見つけるにはどうすればいいか

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 もう一つの地球が見つかる日
著作者等 Jayawardhana, Ray
阪本 芳久
ジャヤワルダナ レイ
書名ヨミ モウ ヒトツ ノ チキュウ ガ ミツカル ヒ : ケイガイ ワクセイ タンサ ノ サイゼンセン
書名別名 Strange New Worlds

系外惑星探査の最前線

Mo hitotsu no chikyu ga mitsukaru hi
出版元 草思社
刊行年月 2012.8
ページ数 301p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-7942-1921-3
NCID BB10221528
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22142095
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想