へんな古代生物

北園大園 著

キモい!デカい!意味不明!太古のキテレツ生物から、恐竜、生きた化石まで多数収録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 古生代の生物(アノマロカリス-カンブリアの帝王
  • ピカイア-人類の最古の祖先? ほか)
  • 第2章 中生代の生物(リストロサウルス-世界に広がったブサメン
  • ロンギスクアマ-波紋を呼ぶ突起 ほか)
  • 第3章 新生代の生物(ディアトリマ-恐竜後の支配者
  • パキケトゥス-歩きまわるクジラ ほか)
  • 番外編 生きた化石(シーラカンス-6500万年の空白
  • カブトガニ-水族館でもお馴染み ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 へんな古代生物
著作者等 北園 大園
書名ヨミ ヘン ナ コダイ セイブツ
出版元 彩図社
刊行年月 2012.9
ページ数 183p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-88392-883-5
NCID BB10657057
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22142097
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想