小説・新島八重  1 (会津おんな戦記)

福本武久 著

時は戊辰戦争終盤、新政府軍が会津・鶴ヶ城を攻めたてる。同藩砲術指南役の家に生まれた山本八重は、女だてらにスペンサー銃を担ぎ、砲術隊を率いて敵を迎え撃つ。しかし戦い破れ会津藩は消滅、八重は父と弟を喪い、夫とも離別することとなる。日本近代に押し寄せる大波のなかで、のちに同志社大学を創立した新島襄の妻となる女性の若き激動の日々を描く。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 小説・新島八重
著作者等 福本 武久
書名ヨミ ショウセツ ニイジマ ヤエ
シリーズ名 新潮文庫 ふ-45-1
巻冊次 1 (会津おんな戦記)
出版元 新潮社
刊行年月 2012.9
ページ数 285p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-10-136611-1
NCID BB10019764
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22140576
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想