脳搬送

ウィリアム・フォルツ, クラーク・ダールトン 著 ; 嶋田洋一 訳

惑星バルディオクでの捜索活動と時間超越者カリブソの助力によって、ついにバルディオクの始原脳が見つかった。ローダンたちは脳をその周囲の有機体から切りはなし、下の土壌ごと"ソル"に移送する計画をたてる。一方、バルディオクが沈黙したあと、フルクースたちはしたがうべき命令がなくなり、とほうにくれていた。そこにブルロクが登場して、裏切り者であるバルディオクを成敗するため、惑星を爆撃せよというのだ!

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 脳搬送
著作者等 Darlton, Clark
Voltz, William
嶋田 洋一
ダールトン クラーク
フォルツ ウィリアム
書名ヨミ ノウ ハンソウ
書名別名 EISWIND DER ZEIT

GEHIRNTRANSPORT

No hanso
シリーズ名 宇宙英雄ローダン・シリーズ 431
ハヤカワ文庫 SF 431
出版元 早川書房
刊行年月 2012.8
ページ数 271p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-15-011865-5
NCID BB10068180
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22142168
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
時の冷風 クラーク・ダールトン
脳搬送 ウィリアム・フォルツ
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想