ウルストンクラフトの北欧からの手紙

メアリ・ウルストンクラフト 著 ; 石幡直樹 訳

『女性の権利の擁護』を刊行後、苦境にあったウルストンクラフトは北欧へと旅立つ-。優美で酷烈な自然や人々との出会いは、人類・女性・社会の進歩について深い洞察を彼女にもたらし、豊かな未来へその思索を飛翔させる。人間存在に纏わる様々な苦悶を乗り越え、ひとりの思想家がいま自分自身を語り始める。書簡形式で綴られる精神の旅の軌跡。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ウルストンクラフトの北欧からの手紙
著作者等 Wollstonecraft, Mary
石幡 直樹
ウルストンクラフト メアリ
書名ヨミ ウルストンクラフト ノ ホクオウ カラ ノ テガミ
書名別名 Letters Written During a Short Residence in Sweden,Norway,and Denmark

Urusutonkurafuto no hokuo kara no tegami
シリーズ名 叢書・ウニベルシタス 981
出版元 法政大学出版局
刊行年月 2012.8
ページ数 298p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-588-00981-5
NCID BB0999553X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22145981
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想