濡れた魚  上

フォルカー・クッチャー 著 ; 酒寄進一 訳

1929年、春のベルリン。ゲレオン・ラート警部が、わけあって故郷ケルンと殺人捜査官の職を離れ、ベルリン警視庁風紀課に身を置くようになってから、一ヶ月が経とうとしていた。殺人課への異動を目指すラートは、深夜に自分の部屋の元住人を訪ねてきたロシア人の怪死事件の捜査をひそかに開始するが…。今最も注目されるドイツ・ミステリが生んだ、壮大なる大河警察小説開幕。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 濡れた魚
著作者等 Kutscher, Volker
酒寄 進一
クッチャー フォルカー
書名ヨミ ヌレタ サカナ
書名別名 DER NASSE FISCH

Nureta sakana
シリーズ名 創元推理文庫 Mク18-1
巻冊次
出版元 東京創元社
刊行年月 2012.8
ページ数 346p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-488-25803-0
NCID BB1475213X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22142131
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想