マルドゥック・ヴェロシティ  3

冲方丁 著

ギャングの世代間抗争に端を発した拷問殺人の背後には、闇の軍属カトル・カールの存在があった。ボイルドらの熾烈な戦いと捜査により保護拘束された女、ナタリアの証言が明らかにしたのは、労組対立を利用して権力拡大を狙うオクトーバー一族の影だった。ついに牙を剥いた都市システムによって、次々と命を落としていく09メンバーたち。そしてボイルドもまた、大いなる虚無へと加速しつつあった-暗黒と失墜の完結篇。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 マルドゥック・ヴェロシティ
著作者等 冲方 丁
書名ヨミ マルドゥック ヴェロシティ
シリーズ名 ハヤカワ文庫 JA 1079
巻冊次 3
出版元 早川書房
刊行年月 2012.8
版表示 新装版.
ページ数 358p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-15-031079-0
NCID BB10851129
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22142247
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想