高く手を振る日

黒井千次 著

妻を看取って十余年、人生の行き止まりを意識し始めた嶺村浩平は、古いトランクからかつての大学のゼミ仲間・瀬戸重子の若々しい写真を見つける。そして甦る、重子と一度きりの接吻を交わした遠い思い出。思わぬ縁で再会した重子の勧めで、七十代にして初めて携帯電話を持った浩平は、秘めた想いをメールに込めるが…。恋に揺れる、老いの日々の戸惑いと華やぎを描く傑作小説。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 高く手を振る日
著作者等 黒井 千次
書名ヨミ タカク テ オ フル ヒ
書名別名 Takaku te o furu hi
シリーズ名 新潮文庫 く-9-2
出版元 新潮社
刊行年月 2012.9
ページ数 154p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-10-135402-6
NCID BB09998367
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22142203
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想