夜の情香朝の心温

吉田ナツ 著

『なあ、エロいことせえへん?』関西訛りの色事にものなれた凛。『あの、少しだけ一緒にいたいです』温かな笑顔と純粋で清楚な春樹。元刑事の高岡は、瓜二つの容姿で真逆の性格をした二人と出会った。逢瀬のたびに、春樹には愛しさ、凛には好ましさを感じていく高岡だったが、凛がヤクザや警察関係者とばかり寝ている噂を聞く。妙な胸騒ぎに高岡が凛に真意を探ると「春樹には秘密があるで?」と意味深な言葉を言い放たれ!?

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 夜の情香朝の心温
著作者等 吉田 ナツ
書名ヨミ ヨル ノ ジョウカ アサ ノ シンオン
書名別名 Yoru no joka asa no shin'on
シリーズ名 B-BOY NOVELS
出版元 リブレ
刊行年月 2012.8
ページ数 250p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7997-1173-6
全国書誌番号
22150355
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想