我を超えること : 近代理性主義の克服

赤堀芳和 著

近代文明の負の側面が明らかになりつつある。そしてそれは百十年前に、小泉八雲が教えてくれていたことだった。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 天災と人災-科学技術万能主義、経済効率至上主義の蹉跌
  • 第1章 東と西-八雲の予言と忠告
  • 第2章 無心から去私へ-漱石の苦闘
  • 第3章 無我と悟り-シャカの悟りとは
  • 第4章 超我の思想-近代理性主義の克服

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 我を超えること : 近代理性主義の克服
著作者等 赤堀 芳和
書名ヨミ ワレ オ コエル コト : キンダイ リセイ シュギ ノ コクフク
書名別名 Ware o koeru koto
出版元 講談社ビジネスパートナーズ
刊行年月 2012.8
ページ数 212p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-87601-981-6
NCID BB10463695
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22251063
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想