自分を抱きしめてあげたい日に

落合恵子 著

わたしたちはいま、昨日までとは違う生き方を、そして、その思想と姿勢を必死で模索し続けている。そんななか、七年間の自宅介護のすえ母を看取った著者が、自らの喪失感を埋めてくれたさまざまな絵本や詩集、小説、そして、勇気ある人々の姿や行動に託して、再生のメッセージをおくる-。現代日本を代表する行動する作家が、この非常な時代と社会を超える、希望への道筋を照らし出す。「孤独」の時を大切にすることで「孤立」を超えるという、新しい生き方のヒント。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 「平凡」であることは不安か
  • 第2章 「平凡」の中の「非凡」
  • 第3章 ことばを抱く日、抱かれる日
  • 第4章 「あや」と「ベロ出しチョンマ」と「市民」であること
  • 第5章 記憶というシェルター
  • 第6章 OTHER VOICES-今までとは違う価値観へ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 自分を抱きしめてあげたい日に
著作者等 落合 恵子
書名ヨミ ジブン オ ダキシメテ アゲタイ ヒ ニ
シリーズ名 集英社新書 0652
出版元 集英社
刊行年月 2012.8
ページ数 205p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-08-720652-4
NCID BB09948187
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22141281
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想