日本でいちばんプロサッカー選手を育てた男 : 流通経済大学サッカー部監督中野雄二のやり方

秋元大輔 著

なぜ、流経大サッカー部は強くなれたのか。なぜ、プロサッカー選手が育つのか。独自の哲学に触れ、その本質に迫る-。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 組織を変革するために必要なこと
  • 2 長所を磨き「人間」を育てる教育観
  • 3 「ヴィジョンありき」のサッカー監督業
  • 4 常に判断の基準となる「中野雄二のこだわり」
  • 5 ゼロからチームをつくる方法
  • 6 日本サッカーが世界一になるその日まで

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本でいちばんプロサッカー選手を育てた男 : 流通経済大学サッカー部監督中野雄二のやり方
著作者等 秋元 大輔
書名ヨミ ニホン デ イチバン プロ サッカー センシュ オ ソダテタ オトコ : リュウツウ ケイザイ ダイガク サッカーブ カントク ナカノ ユウジ ノ ヤリカタ
出版元 ぱる
刊行年月 2012.8
ページ数 173p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-8272-0735-4
NCID BB10186584
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22143983
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想