八百長クライシス

鬼塚英昭 著

[目次]

  • 「八百長クライシス」を暴く「八百長経済学」とは何か
  • 「世界の終わる日」を複眼的思考で読む
  • ヨーロッパ合衆国、そして世界統一政府の出現
  • リーマン恐慌と八百長経済学
  • アメリカは巨大な精神病院と化した
  • 富めるアメリカと貧しいアメリカへの分裂
  • 世界経済はどのように操られているのか
  • ネバーランド中国の崩壊シナリオ
  • 国家の死、ヨーロッパ危機の始まり
  • ヨーロッパ経済、ついに破滅の物語
  • 日本は世界の宴から遠ざかることで危機から逃れうる

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 八百長クライシス
著作者等 鬼塚 英昭
書名ヨミ ヤオチョウ クライシス : アラカジメ キメラレタ キョウコウ
書名別名 あらかじめ決められた恐慌

Yaocho kuraishisu
出版元 成甲書房
刊行年月 2012.8
ページ数 235p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-88086-292-7
NCID BB10649263
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22141900
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想