DNA対談談志の基準

立川志らく, 松岡弓子 著

談志のDNAを受け継ぐ二人による、もしかすると日本一危険な談志論。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ザッツ・エンターテインメント-「談志のおもちゃ箱」後日談(談志のいう「肉体と精神」がよくわかった
  • 談志がいるかのような緊張感 ほか)
  • 第2章 金玉医者-談志がやりたかったこと、客が求めたこと(「商売をするんじゃない」
  • 好きでもない『芝浜』をなぜ? ほか)
  • 第3章 ライ坊-談志像の虚と実(しょっちゅう怒っていた
  • 「痛みと恐怖」から逃げる ほか)
  • 第4章 師弟-「談志の基準」のこれから(多くの弟子ははずみで入門
  • エンターテインメントにはついてこれず ほか)
  • 第5章 蜘蛛駕篭-落語への執念(落語との別れ
  • 「パパ、上手に死んだね」 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 DNA対談談志の基準
著作者等 松岡 弓子
立川 志らく
書名ヨミ ディーエヌエー タイダン ダンシ ノ キジュン
出版元 亜紀書房
刊行年月 2012.9
ページ数 187p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7505-1218-1
NCID BB10785895
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22173359
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想