六本指のゴルトベルク

青柳いづみこ 著

グレン・グールドの弾くバッハの「ゴルトベルク変奏曲」。『羊たちの沈黙』のレクター博士が聴いたのは、一九八一年盤だった!?無類の読書家でもあるピアニストが、古今東西の純文学やミステリーに出てくる名曲を取り上げ、音楽がもたらす深い意味を読み解く。第二十五回講談社エッセイ賞受賞作。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1(打鍵のエクスタシー
  • 白と黒の迷路
  • 完璧な演奏 ほか)
  • 2(ジャズとスーパー大回転
  • 二対七十五
  • インプロヴィゼーション ほか)
  • 3(音楽のもたらすもの
  • つれなき美女
  • 音楽家は悪人? ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 六本指のゴルトベルク
著作者等 青柳 いづみこ
書名ヨミ ロッポンユビ ノ ゴルトベルク
書名別名 Roppon'yubi no gorutoberuku
シリーズ名 中公文庫 あ64-5
出版元 中央公論新社
刊行年月 2012.8
ページ数 279p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-12-205681-7
NCID BB10067111
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22149760
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想