特殊清掃会社 : 汚部屋、ゴミ屋敷から遺体発見現場まで

竹澤光生 著

2トントラック1台分の空き缶や汚物の入ったペットボトルが1000本以上も散乱した部屋。あるいは床から1メートル以上も不用品が積み重なっている家。そして死後数週間経って発見された腐乱死体のあった現場…。普通の人には立ち入ることさえできない苛烈な場所を専門に、清掃、整理する男たちがいる。凄まじい状況の中で、彼らが見たものは何か。本当の修羅場を知るプロだけが語ることができる驚愕のルポ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 汚部屋に住む人々(「特殊清掃」という仕事
  • 床上百五十センチの不用物
  • 汚部屋に生まれた子どもたち
  • 現金とエログッズと
  • さまざまな汚部屋、それぞれの臭い)
  • 第2部 遺品は語る-浮かび上がる故人と遺族の物語(故人の荷物を整理する心
  • 孤独な老人の哀しき性
  • 奪い合い 豹変する親族
  • 哀しい別れ、爽やかな別れ)
  • 第3部 "マルトク"現場の話(プロしか立ち入れない世界
  • 罪深き死 自殺
  • 孤独死 この国の現実)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 特殊清掃会社 : 汚部屋、ゴミ屋敷から遺体発見現場まで
著作者等 竹澤 光生
書名ヨミ トクシュ セイソウ ガイシャ : オベヤ ゴミヤシキ カラ イタイ ハッケン ゲンバ マデ
書名別名 Tokushu seiso gaisha
シリーズ名 角川文庫 ん46-1
出版元 角川グループパブリッシング
角川書店
刊行年月 2012.8
ページ数 213p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-04-100376-3
NCID BB10077986
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22143862
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想