西本鶏介児童文学論コレクション = The Collection of Children's Literary Criticism  2 (児童文学の作家と作品)

西本鶏介 著

[目次]

  • 子どもの本の作家たち-近代の児童文学(小川未明-感激に生きるロマンチシスト
  • 秋田雨雀-人道主義に立つ寓意の童話
  • 坪田譲治-リアルな目で描く童心の世界 ほか)
  • 子どもの本の作家たち-現代の児童文学(石森延男-人生の教師としての文学
  • 椋鳩十-ヒューマニズムにあふれる動物文学
  • 久保喬-野性と夢の中の子ども ほか)
  • ファンタジーとしての宮沢賢治童話論
  • 幼年童話から見た賢治と南吉-「黒ぶだう」と「里の春、山の春」、「おきなぐさ」と「木の祭り」
  • 南吉童話の特質-「手袋を買いに」めぐって〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 西本鶏介児童文学論コレクション = The Collection of Children's Literary Criticism
著作者等 西本 鶏介
書名ヨミ ニシモト ケイスケ ジドウ ブンガクロン コレクション
書名別名 The Collection of Children's Literary Criticism
巻冊次 2 (児童文学の作家と作品)
出版元 ポプラ社
刊行年月 2012.8
ページ数 705,9p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-591-13047-6
NCID BB10343809
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22141590
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想