耳を澄まして季節を感じる

内田正吉 著

鳥のさえずり…カエルの合唱…虫たちの声…耳を向けてみませんか。季節としての自然の音に。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • しとやかな宵のコオロギ‐八月の音-付・中世の「松虫」
  • 月夜のカンタン‐九月の音-付・永福門院の虫のうた
  • 深まりゆく虫の音‐十月の音-付・「秋が深まる」とは
  • 晩秋のアマガエル‐十一月の音
  • 空からのコハクチョウ‐十二月から二月の音-付・沈黙とは
  • まろやかな春のスズメ‐三月から四月の音-付・ウグイスの地鳴きの季節
  • ホトトギスにアオバズク‐五月の音
  • 夜のアマガエルの合唱‐六月の音-付・「ホーホケキョ」という観念
  • 黄昏のニイニイゼミ‐七月の音-付・季節としての自然の音

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 耳を澄まして季節を感じる
著作者等 内田 正吉
書名ヨミ ミミ オ スマシテ キセツ オ カンジル
出版元 ミヤオビパブリッシング
宮帯出版社
刊行年月 2012.8
ページ数 215p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-86366-852-2
NCID BB10258743
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22146487
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想