先制医療と創薬のための疾患システムバイオロジー : オミックス医療からシステム分子医学へ

田中博 編著

本書は、疾患システムバイオロジーに関する本邦最初の本格的な解説書である。最新のゲノム/オミックス・テクノロジーの紹介から、網羅的分子医学の世代的展開、パスウェイ準拠バイオマーカや薬剤開発、システム分子医学、がんのシステムバイオロジー、分子情報と医療情報を統合した臨床オミックスデータベースなど、広くこの分野の話題を網羅し、最新の成果を述べている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 オミックス医療・システム分子医学の到来-次世代医療オミックスがもたらす医療の革命
  • 第2章 疾患のオミックス解析
  • 第3章 次世代高速シーケンサとその医療応用
  • 第4章 システム分子医学の基本概念と戦略
  • 第5章 がんのシステムバイオロジー
  • 第6章 トランスレーショナル研究と臨床情報データベースの進展

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 先制医療と創薬のための疾患システムバイオロジー : オミックス医療からシステム分子医学へ
著作者等 田中 博
書名ヨミ センセイ イリョウ ト ソウヤク ノ タメ ノ シッカン システム バイオロジー : オミックス イリョウ カラ システム ブンシ イガク エ
出版元 培風館
刊行年月 2012.8
ページ数 203p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-563-07812-6
NCID BB10038827
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22143140
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想